蓮日記

10月5日

ビオトープに関して、「レイアウト」という意識がまったくなかった。蓮が衰えて、隙間が目立ってきたから気付いたことでもある。

蓮日記

10月4日

ビオトープ部長の自宅を訪問して、マツモとアマゾンフロッグピットを分けてもらった。ありがとうございます。

マツモは富栄養化したバランスを整えるには最適という。バケツで洗い、ビオトープとメダカ水槽の両方に入れた。

マツモは底土の色に埋もれてしまった。アマゾンフロッグピットは浮き草なので、遠くから見ると蓮に似ていないこともない。

蓮日記

10月1日

掲載は9月30日で止まっていたが、撮影は続けていた。

10月に入ってからぐんと気温が下がり、蓮の勢いも落ちた。

他の水草は、淡々と生きている感じ。

メダカの学校

コメント可の設定で放置してたら、3万件以上のスパムが溜まっていた。

ムダにサーバを占領するスパムに怒りを覚えながらも、ちょっとした数字だなーと感心した。

蓮日記

9月30日

定点観測的な写真ばかり撮る。

『SMOKE』のオーギー・レン(ハーヴェイ・カイテル)のような撮影は楽しいだろう。

ただ続けるほどに、行為自体が目的になるだろうなとも思う。