ホテイアオイ

去年まで蓮を育てていた小さな鉢は、メダカの育成に使っています。育成といっても、ウィローモスに産み付けられた卵を入れただけですが、外的(親メダカ)がいないからか、けっこう育ちました。で、水だけじゃまずいので、増殖しまくったオオサンショウモやホテイアオイを入れて環境を整えると、ビオっぽく見えるようになりました。


3日前、小さな鉢に浮かんでいたホテイアオイの中央部から怪しげな形の物体が伸びていました。


その翌日、気になって見てみると、どうやら花のつぼみが伸びてきている様子。


そして昨日、見事に咲きました。1つのつぼみから、3つの花が咲いているように見えます。今年も蓮の花が咲く見込みが少ないだけに、やはり嬉しい気持ちになります。


ホテイアオイの花は、1日だけしか咲かないことで知られているそうです。昨夜から今朝の強烈な雨でひっくり返った草の先端で、花はしおれていました。