日景温泉行

大館出張のついでに、日景温泉で日帰り入浴してきました。

大館市内から弘前へ向けて国道102号を北上、青森県境にほど近い場所にある温泉宿です。矢立峠のカーブに差し掛かるところで日景温泉の看板にしたがって左折。1.3車線くらいの舗装路を登っていくと、5分ほどで宿が見えてきます。

周囲が山に囲まれていて、建物の手前の川を渡って宿に至る立地環境。宿の佇まいも含めて杣温泉と似ていて、すごく好きな感じです。

杣温泉の無色透明でサラリとした泉質とは対照的に、日景温泉は緑がかった白濁色で、なめらかな感じのするもの。足を入れた時にちょっと熱く、慣れてくるとちょうどよくなる湯温。だいたい42〜43℃くらいがベスト湯温なので、ゆったりつかることができました。

また行きたいと思える場所ができるのは幸運だと思います。

* * *

以前はそれを見かけると萌えていたはずの「日本秘湯を守る会」の提灯。頭の中で小さな何かが醒めていく程には年を取ったのかな。

コメントを残す