菅原神社の梅

八橋にある菅原神社で、梅の花がほころび始めていました。これは先週の写真で、その直後に雪が降ったり朝晩の冷え込みが厳しかったりしましたが、今はもう少し花が開いているでしょう。

自分の名前に漢字を一字付け加えるとしたら、それは間違いなく梅であることは周知の通りです。「子供ができたら梅の字を入れよう」とか、「犬を飼ったら名前を小梅にしよう」とか、酒が激弱な自分でも梅酒は比較的呑めるとか、とりとめのない話のネタになる存在で、そんな梅に親近感を抱いています。

というわけで、春も近いですね。

コメントを残す